『freetel LTE XM』7000円キャッシュバック + にねん安心プロテクションをプレゼント!先着1000名様

freetel-lte-xm-campaign-20140827

freetel LTE XM』を購入した先着1,000名を対象に「7000円キャッシュバック」+「XMにねん安心プロテクション」をプレゼントするキャンペーンを実施します。

明らかに『ZTE Blade Vec 4G』対策ですね!

概要

キャンペーンは限定1,000名様で、先着順となります。
該当者には、2014年10月より郵便為替で7,000円が発送予定。

また、ユーザー登録を行いを行っている必要があります。
その上で、『freetel LTE XM』の製品ページから「キャンペーン申込書」をダウンロードして、レシートや納品書の原本を同封のうえ、プラスワン・マーケティング株式会社に送る形です。

なかなか妥当な選択肢を持ってきましたね!

ZTE Blade Vec 4Gと比較してみて

goo SimSellerから販売される『ZTE Blade Vec 4G』は、「OCN モバイル ONE」とセットで19,800円です。『freetel LTE XM』は、先行予約特典で「U-mobile」とセットで32,184円です。その差額は12,384円

キャンペーンで、郵便為替でのキャッシュバック7,000円と、XMにねん安心プロテクションの3,980円で、合計10,980円が実質安くなる形です。

『ZTE Blade Vec 4G』と『freetel LTE XM』で総計を比較すると、『freetel LTE XM』が1,404円高くなる形です。そんなに悪くない条件だと思います。

キャンペーンに納得できる?freetel nicoを予約した人には何もなし?

『freetel LTE XM』だけが対象と、納得がいかない人もいるでしょう。何故『freetel nico』はキャンペーンをやらないんだと。
『ZTE Blade Vec 4G』対策なのは分かりますが、LTE端末が実質7,000円キャッシュバックであれば、3G端末である『freetel nico』もキャッシュバックなどの対策をしてほしいものです。
と言うか、LTE端末がそれだけ安くなると、『freetel nico』も対策をしない限り売れないと思いますが…。

『freetel nico』も発売延期で大分待たされています。特に予約している人は、キャンセルが効かない上での延期となった方もいるでしょう。
『freetel LTE XM』を予約したユーザーは救われそうですが、『freetel nico』を予約したユーザーにも何か対策をしてほしいものですね。

まとめ

『freetel LTE XM』を予約している人には朗報でしたが、『freetel nico』を予約している人には、ネガティブな印象を与えるキャンペーンだと思いました。

freetelには、信頼されるブランドとして頑張ってほしいと思っているものの、少し印象がよくないなと。

情報源:

コメントを残す

このページの先頭へ