『mineo』が到着!ちょっと使ってみた感想など!APN設定の注意点!iPhone5はダメだった…

待ちに待った『mineo(マイネオ)』がようやく到着しました!まあ、クレジット登録できないというトラブルがあったりで、非常に出だしが躓いた感があったのですが、思っていたより早く手元にSIMカードが届きました。

わたしは、「シングルタイプ」で端末なしの契約で、3日の17時頃にクレジット登録もでき、登録完了。5日の18時頃に登録完了メール。7日午前中に到着という流れでした。

予想ですが、申し込み順序での発送ではなく、MNPする人を優先で出荷していたみたいな気がします。わたしよりも登録が遅かったMNP予定の人達は、6日に届いたとの報告がありました。まあ、確かにMNP予約には期限もあるので、仕方ないことだと思いますが…

また、今現在はかなり出荷が遅れているみたいです。今から契約しようと思っている人は、今月末に契約するほうがいいかもしれません。そんなこんなでスタートダッシュできなかった『mineo』ですが、少しレビューしていきたいと思います。

開封!

「シングルタイプ」の端末なしなので、SIMカードだけが届くはずだというのに、ダンボールで届きました…
「何故?」と思ったんですが、単純に梱包作業を単純化(端末セットの人などと同じように作業するため?)するためかと。

正直、届いた時に間違えて「端末セット」にしてしまったのかなと思いました。ちょっと焦った…

配送は郵パックでした。わたしは神奈川に配送しましたが、登録完了メールが来てから2日後に到着でした。

開けてみたら、ご利用ガイドなどがありました。

その下はには、梱包用のエアークッションが沢山…

一番下にSIMカードが…

まあ、ちょっとツッコミたいことはあるにしても、意外と早く届いたので良しとしましょう。

スピードテスト

現段階でのスピードテストはあまり意味がないと思っていますが、一応やってみました。

左が『mineo』で端末がFJL22、右が『OCN モバイル ONE』でLGL22(SIMフリー化済み)を使った結果です。両方共高速通信できる状態で、ほとんど差がありません。

現状『mineo』は、au本家と全く速度が変わらないとの報告もありました。まだまだ契約数が少ないので速いのは当たり前ですが、今後このスピードの速さを維持できることに期待したいところです。

APN設定の注意点

APNの設定をきっちりと入力しているにもかかわらず、繋がらない人が多数いるようで、CPA接続設定がオンになっていないのが原因のようです。こちらをオンにする必要があります。

最近の端末には、CPA接続設定がないみたいです。(『FJL22』『LGL22』には無かった。)設定がない端末では、何もしなくてもAPN設定だけでスムーズに設定できます。

接続できれば、『FJL22』は通知バー部分に「CPA」のマークがでます。このマーク消したいけど、消せないみたいですね。『LGL22』では表示されませんでした。

iPhone5での使用について

現状で、まだ詳しく検証していないので、分かる範囲で書いておきます。

公式ホームページで、iPhone5/iOS7.1.1で正常に動作しないと記載がありました。で、わたしはauのiPhone5/iOS7.0.2を所有しているので、試してみましたが、全く通信できない状態です。(詳しくは後ほど検証しますが、エリアとかの問題ではないと思う)

「1x」との表示になる。これは、LTEでも3Gでも通信できない状態の時にこのようになるみたいです。

iPhone5/iOS6だと接続できるのか気になります…今のところ結果としては、iPhone5は使えないという結果になってしまいます。

詳しくレビューしています ↓
au系MVNO『mineo』+au版『iPhone 5』の対応/通信状況をまとめてみた!

まとめ

今後検証することとして

  • au LTEエリアだけで繋がらない時はないのか?
  • iPhone5での詳細な調査
  • SIMフリー化したドコモの白ロムで使えるか?
  • SIMフリー化したドコモの白ロムでテザリングは可能か

などを予定しています。まだ、全くと言っていいほど、検証もしていませんが概ね満足できそうです。iPhone5だけは現状残念な結果になってしまいましたが、もう少し検証していきたいと思います。
以上、感想&報告でした。今から端末持って、LTEエリアだけで繋がらないエリアがないか確認してきます!

コメントを残す

このページの先頭へ