格安SIMランキング!「高速通信量 5GBプラン」をランキング!

ランキング最終更新日: 2015/02/10

高速データ通信量が「5GB」のMVNO (格安SIM) をランキングしてみました。

管理人が選ぶ「5GBプラン」のランキングはこちら!

順位の理由などは、下記にまとめてあります。5GBプランは数少ないので、ランキング付けに迷いましたが、速度・月額料金に重点をおいて、ランキング付けしてみました。

【1位】 DMM mobile (Dモバ) 5GBプラン

DMM mobile 基本事項
  • 月額料金 1,780円
  • 初期費用 3,000円
  • 高速通信量 5GB/月
  • 低速時の通信速度 200kbps
  • 通信規制対象データ量
    高速データ通信をOFFにしている状態(低速モード)で「3日間あたり366MB」以上の利用をすると、20kbps程に速度制限。高速データ通信の時は速度制限のカウントなし。
    ポイント!
    • 回線提供元は「IIJ」で安心!
    • 高速通信量が余れば、翌月に繰越可能
    • 高速通信ON/OFFの切替が可能
    • ブースト機能が付いており、初めの3秒ほど速度が速くなる。

    「DMM mobile」のMVNE (回線元) は、優良な格安SIM「IIJmio」を提供しているIIJとなります。なんと帯域もIIJmioと全く同じとなっており、IIJmioと同じ速度になります。そして、IIJの良い機能を引き継いでおり、余った高速通信量を繰り越しできたり、高速通信ON/OFFの切替が可能だったりと、使い勝手がとても良いサービスにまとまっています。そして、安定した回線品質に加えて、速度もトップクラス。

    『DMM mobile 5GBプラン』は、月額1,780円となり、今回2位にしている「BIGLOBE LTE・3G」と比べると、275円高くなります。しかし、一番重要な速度の面で、DMM mobileの方が圧倒的に速いため、『DMM mobile 5GBプラン』を1位としました。

    ポイント、決め手はここ!

    DMM mobile (Dモバ) は、安心できる回線品質、速度はトップクラス、機能も充実!

    公式サイトはこちら → DMM mobile

    【2位】BIGLOBE LTE・3G ライトSプラン

    website_biglobe-lte-3g基本事項
  • 月額料金 1,505円
  • 初期費用 3,000円
  • 高速通信量 5GB/月
  • 低速時の通信速度 200kbps
  • 通信規制対象データ量
    3日間あたり600MB以上の使用で低速に制限
    ポイント!
    • 大手プロバイダ「BIGLOBE」が運営する格安SIMサービス!
    • Wi-Fiスポットが無料で使える!
    • BIGLOBEの接続サービスを使っていれば、200円割引!

    大手プロバイダの「BIGLOBE」が運営するので、安心感があります。また、家などの固定回線 (インターネット) でBIGLOBEを使っている場合、毎月200円の割引があります。

    『BIGLOBE LTE・3G ライトSプラン』の魅力は、月額料金が「1,505円」と5GBプランの中で最安なことです。また、無料でWi-Fiスポットが使えるのも魅力の一つです。

    「BIGLOBE LTE・3G」は速度があまり速くありません。とは言っても、スマホやタブレットでデータ通信を行なっていて不便に感じる時は少ないです。ただ、速度がトップクラスのMVNOと比べると、速度が遅くなります。1位掲載のDMM mobileの方が全体的に速い時が多いです。

    ポイント、決め手はここ!

    BIGLOBEの接続サービスを使っているなら、200円割引を受けれる『BIGLOBE LTE・3G ライトSプラン』がオススメ!超格安で5GBプランが契約できます!

    公式サイトはこちら → BIGLOBE LTE・3G

    【3位】 楽天モバイル 5GBプラン

    website_rakuten-mobile 基本事項
  • 月額料金 1,450円
  • 初期費用 3,000円
  • 高速通信量 5GB/月
  • 低速時の通信速度 200kbps
  • 通信規制対象データ量
    3日間あたり1GB以上で低速規制。
    ポイント!
    • 専用アプリ「楽天モバイル SIM」がある
    • 高速通信ON/OFFの切り替えが可能

    楽天モバイルの一番の特徴は「速度」。現在 (2015/04/06)、速度はトップクラスで、非常に快適。速度面では1日を通してかなり快適な格安SIMです(2015/03/20現在)。

    アプリも現在提供されており、高速通信のON/OFFの切り替えが可能です。

    「楽天モバイル」は、現時点 (2015/04/01) で、速度・回線品質で評判の良いIIJmioよりも速度が速い事が多く、どの時間帯でも快適に使えることが多い状況です。サービス面では他MVNOよりも劣り、月額料金も普通ですが、速度の快適さを重視して今回は3位としました。

    ポイント、決め手はここ!

    「楽天モバイル」の速度はトップクラスの快適さ。ピーク時間帯でも他MVNOと比べて快適に使える事が多い!

    公式サイトはこちら → 楽天モバイル