【最終更新日:2014/10/12】

月額料金が約1,000円の格安SIMをランキングしてみました。
月額料金が1,000円と言うのは、通信費を節約したいユーザーに一番理想的な金額ではないでしょうか。

この月額1,000円のランキングは、「日次プラン」「月次プラン」でランキング化しています。日次プランとは、1日で高速通信量がリセットされるプランの事です。月次プランは、1ヶ月単位で高速通信量がリセットされるプランの事です。MVNOのプランで多いのは、月次プランの方です。

月額1,000円のプランは非常に豊富ですが、おすすめのプランは、たった2つだけと言う結果になりました。

では、ランキングを見ていきましょう!

日次プラン 1位
OCN モバイル ONE 70MB/日コース

初期費用 月額料金 高速通信量
3,000円 900円 70MB/日
低速時の通信速度 通信規制対象データ量
200kbps なし
OCN モバイル ONEの特徴
  • OCNの光サービスを使用のユーザーは200円引き(OCN光モバイル割)
  • 安定した速度がでる
  • 3日間規制制限が撤廃
  • 初月の月額料金が無料
  • 高速通信ON/OFFの切替がアプリで可能

『OCN モバイル ONE 70MB/日コース』が日次プラン1位の理由は「コスパの良さ」。70MBを30日間(1ヶ月)とすると、月に2.1GB使用することが可能です。それで月額料金900円なので、コスパはMVNOの中でもトップクラスとなっています。

『OCN モバイル ONE』はOCNというプロバイダ大手が運営していることもあり、MVNOの中でもトップクラスのサービスを提供しています。3日間規制が撤廃されたりと、MVNOの先陣を切る存在なので安心して使用することができます。

また『OCN モバイル ONE』独自の割引サービス「OCN光モバイル割」を適応できれば、200円割引です。OCNの光サービス(インターネット)に加入している場合、『OCN モバイル ONE』は更にコスパが良くなります。

ポイントをまとめてみました!

  • 70MB/日の高速通信量で月額900円はコスパが良い。
  • 1日でリセットされるので使いやすい。
  • 安定した通信が可能。
  • 高速通信をアプリでON/OFF切り替え可能。
  • 通信規制対象データ量に制限がない。

「OCN モバイル ONE」のレビュー記事はこちら

「OCN モバイル ONE」のプラン詳細はこちら

月次プラン 1位
BIC SIM(IIJmio) ミニマムスタートプラン

初期費用 月額料金 高速通信量
3,000円 900円 2GB/月
低速時の通信速度 通信規制対象データ量
200kbps 高速データ通信をOFFにしている状態(低速モード)で「3日間あたり366MB」以上の利用をすると、20kbps程に速度制限。高速データ通信の時は、速度制限のカウントなし
BIC SIM(IIJmio)のポイント
  • 特典で、公衆無線LAN「Wi2 300」が使える(BIC SIMのみ)
  • 高速通信量が余ると翌月に繰越可能
  • 高速通信ON/OFFの切替がアプリで可能
  • 低速で接続時に3秒ほど速度がブーストされ、体感速度も速く感じる

『BIC SIM』は、ビックカメラが『IIJmio』+『公衆無線LAN Wi2 300』を付けて展開している格安SIMです。格安SIMは『IIJmio』と全く代わりがないサービス内容となります。なので、公衆無線LAN「Wi2 300」が付いてくる『BIC SIM』の方が少しお得ですよね!

『BIC SIM(IIJmio) ミニマムスタートプラン』が月次プラン1位の理由は、「コスパの良さ」。比較対象の『OCN モバイル ONE 2.0GB/月コース』は月額1,100円です。『BIC SIM(IIJmio) ミニマムスタートプラン』は、高速通信量が2GBで月額900円とコスパの良さが光りますね。

また『IIJmio』は、高速通信量が余れば翌月に繰越ができるのもメリットの一つであり、魅力あるサービス内容です。

『IIJmio』は低速通信時でも、なるべく快適な通信ができるように接続開始直後、約3秒間は速度がブースト(速度が速い)状態になります。これがあるおかげで、低速時でも意外と快適な通信が可能です。

ポイントをまとめてみました!

  • コスパが良い
  • 公衆無線LAN「Wi2 300」が無料で使える(BIC SIMのみ)
  • 余った高速通信量は翌月繰越可能。
  • 高速通信をアプリでON/OFF切り替え可能。

「BIC SIM(IIJmio)」のプラン詳細はこちら

まとめ

2014年10月に『OCN モバイル ONE』と『IIJmio』が高速通信量の増量をして、この2つのMVNOがコスパが良く、サービス内容も充実しています。他のMVNOを全く寄せ付けないサービス内容ですね。

他のMVNOで月額1,000円のプランは、こちらを参考にしてみてください ↓

1,000円以下のMVNO一覧表

よって月額1,000円プランは、紹介した通り『OCN モバイル ONE 70MB/日コース』と『BIC SIM(IIJmio) ミニマムスタートプラン』がおすすめなプランとなります。自分の用途によって、どちらのプランが向いているかは異なると思いますが、どちらかを選んでおけば間違いないと言えるぐらいおすすめです!