『BIGLOBE LTE・3G』余った高速データ容量を翌月に繰り越し可能に!4月1日から

biglobe-lte-3g_20150324_1

BIGLOBE LTE・3G』は、2015年4月1日(水)より、余った高速データ通信量を翌月に繰り越しできるサービスを開始します。

2015年4月ご利用分から繰り越せるようになり、3月ご利用分はデータ容量繰り越しにならないので注意。また、新規受付を停止しているライトSSプラン以外の全てのユーザーが対象となります。

biglobe-lte-3g_20150324_2

IIJmioやOCN モバイル ONEなどは、すでに翌月に繰り越しのサービスを提供していましたが、BIGLOBE LTE・3Gでも提供となり、徐々に標準化されてきましたね。

BIGLOBE LTE・3Gは高速データ通信量の増量の発表がなく、繰り越しサービスだけの発表となりました。

情報源:

4 Responses to “『BIGLOBE LTE・3G』余った高速データ容量を翌月に繰り越し可能に!4月1日から”

  1. kakakeke より:

    今回の発表(データ繰り越しのみ)を見て、iij mioに浮気してしまいそうです(笑)。

    光回線+sim単体の割引の発表も無かったですし、ユーザ増に対して、帯域の増強が間に合ってないんでしょうか・・・。

    • 管理人 より:

      kakakekeさん

      回線増強を教えてもらい、ありがとうございます!
      早速計測してみたところ、夕方以降は爆速になっていました (笑)
      近々記事にする予定です。

      BIGLOBEはいつも他MVNOから数ヶ月遅れて増量していた気がします。なんで、そのうち増量があるかもしれませんよ〜(ないかもしれませんが…)。

  2. kakakeke より:

    管理人さま、返信ありがとうございます。

    爆速になっていましたか(笑)。
    それは、よかったです。

    しかし、ここ最近のビッグローブの(光コラボを含めた)MVNOの攻め方が保守的というか、なんというか・・・。

    NECから分離したとはいえ、大手プロバイダであるのは変わりないのですから、頑張ってほしいです。

    • 管理人 より:

      kakakekeさん

      確かにBIGLOBEは保守的な感じがしますね…。
      光コラボは大々的にキャンペーンやってほしいですよね…
      個人的にももう少し頑張ってほしいと思ってしまいます思ってしまいます(笑)

コメントを残す

このページの先頭へ