ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が展開する格安SIM「nuroモバイル」。このページではプラン・MNP・機能オプションなどの詳細な情報をまとめてみました。

公式サイトnuroモバイル

nuroモバイルのポイント、メリットとデメリット

nuroモバイルのメリット
  • 月額料金が他の格安SIMと比べて安い
  • ドコモ回線、au回線、ソフトバンク回線と3キャリアが揃っている
  • 3ヶ月毎に契約プランに応じて3GB/6GB貰える(VMプラン/VLプランのみ)
  • 余ったデータは翌月に繰り越し
  • パケットギフト機能あり
nuroモバイルのデメリット
  • かけ放題オプションは10分のみの1種類
  • アプリの提供なし
  • 低速/高速通信の切り替えができない
  • 5Gに対応していない
  • Android端末の場合、かけ放題や通話半額のために自分でプリフィックスをつける必要がある(アプリの提供がないため)

nuroモバイルの詳細項目

nuroモバイルは、ドコモ、au、ソフトバンクと3キャリアの通信網で格安SIMを展開しています。3キャリアの回線網を提供しているところは少なく、特にソフトバンク回線を提供しているところは少なく、ソフトバンク回線を利用したい人には朗報です。

公式サイトnuroモバイル

nuroモバイルのプラン一覧

2021年7月現在、nuroモバイルは「バリュープラス」というプランで展開しており、その中でドコモ網、au網、ソフトバンク網と選べますが、どの回線を選んでも月額料金は同一料金となっています。

音声対応SIMの月額料金、通話料、かけ放題オプション

音声通話SIMの月額料金は下記の通り(ドコモ、au、ソフトバンク網どれでも同一料金)↓

プラン名 料金 データ容量
VSプラン3GB 792円 3GB
VMプラン5GB 990円 5GB
VLプラン8GB 1,485円 8GB
国内通話/かけ放題 料金
プリフィックスなし 国内通話料:22円/30秒
nuroモバイルでんわ(プリフィックスあり) 国内通話料:11円/30秒
10分かけ放題オプション 880円/月

SMS付きSIMの月額料金

SMS付きSIMの月額料金は下記の通り(ドコモ、au、ソフトバンク網どれでも同一料金)↓

プラン名 料金 データ容量
VSプラン3GB 792円 3GB
VMプラン5GB 990円 5GB
VLプラン8GB 1,485円 8GB
お試しプラン0.2GB 495円 0.2GB

データ専用SIMの月額料金

データ専用SIMの月額料金は下記の通り(ドコモ、au、ソフトバンク網どれでも同一料金)↓

プラン名 料金 データ容量
VSプラン3GB 627円 3GB
VMプラン5GB 825円 5GB
VLプラン8GB 1,320円 8GB
お試しプラン0.2GB 330円 0.2GB
データ使い放題プラン
(ソフトバンク回線のみ)
3,828円 使い放題

プラン共通項目

プランの共通項目は下記の通り↓

SIMサイズ、種類 nano / micro / 標準SIMに対応
SMS送信料 国内: 3円~
国際SMS:50円〜/通(免税)
余ったデータ容量を翌月繰り越し
高速データ通信ON/OFFの切り替え ×
低速時の最大速度 200kbps
データチャージ 550円/1GB
5Gの利用 ×
最低利用期間 なし

その他オプション一覧

その他オプションなどは下記の通り↓

端末補償 550円/月
留守番電話 全プラン330円/月
着信転送 無料
迷惑電話ストップ、ナンバーブロック au: 月額110円
ドコモ: 無料
ソフトバンク:110円
割込通話、キャッチホン 全プラン220円/月
i-フィルター for マルチデバイス 337円~
訪問サポート 1回あたり8,800円
遠隔サポート 基本レッスン(30分) 3,300円

各手数料

各手数料は下記の通り↓

登録事務手数料 3,300円
SIMカード準備料 440円
SIM切替手数料 3,300円
SIM有償交換手数料 3,300円
SIM損害金 3,300円
違約金(契約解除料) 無し
MNP転出手数料 無料

月額料金の支払い方法

月額料金の支払い方法は本人名義のクレジットカードのみ。

月額料金は格安SIMの中で最安値レベル

2021年7月現在、nuroモバイルのプランは格安SIMの中でも最安値という安さで、料金の安さを第一に考えている人には本当におすすめできる安さです。

音声対応SIMの3GBプランを比べてみました。

プラン データ容量 月額料金 データ単価
(1GBあたり)
IIJmio
2ギガプラン
2GB 858円 429円
nuroモバイル
VSプラン3GB
3GB 792円 264円
OCN モバイル ONE
3GB/月コース
3GB 990円 330円
楽天モバイル
Rakuten UN-LIMIT VI
3GB 1,078円 359円
BIGLOBEモバイル
3ギガプラン
3GB 1,320円 440円

nuroモバイルの3GBのプランであるVSプランは他社を圧倒する安さ。IIJmioの2GBプランよりも安く、圧倒的といえます。

音声対応SIMの5GBプランを比べてみました。

プラン データ容量 月額料金 データ単価
(1GBあたり)
IIJmio
4ギガプラン
4GB 1,078円 270円
nuroモバイル
VMプラン5GB
5GB 990円 198円
mineo
デュアルタイプ5GB
5GB 1,518円 304円
OCN モバイル ONE
6GB/月コース
6GB 1,320円 220円
日本通信
合理的みんなのプラン
6GB 1,390円 232円
BIGLOBEモバイル
6ギガプラン
6GB 1,870円 312円

5GBプランも圧倒的にnuroモバイルが安く、月額料金で選ぶならnuroモバイルがおすすめです。

こちらも参考にしてみてください。

nuroモバイルでんわ(プレフィックスをつけると)通話料金が半額に

nuroモバイルでは、プレフィックス(0037-692)を発信先の電話番号の前につけて、またはnuroモバイルでんわアプリを利用して発信すると国内通話が11円/30秒となります。手続きは不要です。

主な内容は下記の通り。

ポイント
  • 手続き不要
  • 全国一律11円/ 30秒の割引通話
  • 国際電話も32カ国使えて一律11円(免税)/ 30秒
  • フリーダイヤル、ナビダイヤル、110番などの3桁番号の通話は割引対象外

大抵の格安SIMではプリフィックスが自動的に付くように専用アプリを提供していますが、nuroモバイルではAndroid端末向けにアプリの提供はありません(iPhoneなどのiOS向けには提供しています)

android端末ではnuroモバイル公式のアプリの提供がないためか、公式サイトでは0037ダイヤラーというアプリを紹介しており、こちらを利用するとプリフィックスが自動的に付くようになります。

iOSの場合、nuroモバイルでんわアプリを提供しているため、こちらを利用するとプレフィックスが自動的に付与されます。

10分かけ放題オプション

nuroモバイルでは通話かけ放題/通話定額は「10分かけ放題オプション」のみの一種類だけの提供です。

10分かけ放題オプションを契約後、発信先の電話番号の前にプレフィックス「0037-692」を付けて発信する必要があります。

通話料が半額になるところでも記載しましたが、nuroモバイルではAndroid端末向けにアプリの提供はなく、自分でプレフィックスを付ける必要があります(またはnuroモバイル公式ではないプレフィックスが自動的に付くアプリをインストールする必要あり)。iPhoneなどのiOS向けには提供しています。

他の格安SIMと違って、このプリフィックスを自分で付けなくてはならないのがデメリット。アプリの提供などをしたほうがユーザーには扱いやすいと思います。

その反面、10分かけ放題オプションの月額料金は格安SIMの中でも安めになっています。プランの月額料金も安いし、10分かけ放題オプションの月額料金も安めなので、通話定額付きで格安SIMを最低料金で利用したいという人には選択肢の一つになると思います。

電話かけ放題、通話定額の比較はこちらを参考にしてみてください。

パケットは繰越可能

当月に消化できなく、余ってしまったデータ容量は翌月に繰り越されます。

パケットギフトはmineoに次いで使いやすい

nuroモバイルのデータシェアは「パケットギフト」という名称で展開されており、だれとでもデータをシェア、ギフトできるタイプとなります。

nuroモバイルユーザー同士ならお試しプラン(0.2GB)・データ使い放題プランを除いて、誰にでもあげたりもらったりすることでき、データは10MB以上から1MB単位、ドコモ回線、au回線、ソフトバンク回線の回線種別関係なくデータの授受が可能です。

注意点として多少制約があり、前月の繰り越し容量、チャージしたデータ容量、パケットギフトで受け取ったデータ容量、Gigaプラスで付与されたデータ容量はプレゼントの対象外となります。

データシェアに関しては下記にまとめています↓

Gigaプラス(VM、VLプラン限定)

音声通話付き SIM・データ通信+SMS SIM・データ通信専用 SIMのVMプラン(5GB)・VLプラン(8GB)のみを対象に、契約プランに応じて3か月ごとにデータ容量がプレゼントされます。

  • VMプラン5GB – 3ヶ月ごとに3GBプレゼント
  • VLプラン8GB – 3ヶ月ごとに6GBプレゼント

Gigaプラスでもらったデータは翌々月まで利用可能となっています。

データ付与月に、Gigaプラスの受け取り手続きの案内メールを対象の客様に送るとのこと。メール内容に沿って、利用者向けページより手続きが必要です。

3カ月毎に3GB/6GBとなにかと変な仕様で、1カ月毎に1GB追加じゃだめなのか…とも感じてしまうのですが、有効期限が翌々月まである点はよいと思います。このようなサービスを行っているのはnuroモバイルだけなので、メリットといえばメリットかなと思います。

初速バーストは高速通信のみならず、低速通信時も

nuroモバイルでは初速バースト機能があります。低速時(制限200kbps)時に、データ通信の最初の数秒は低速通信速度以上の速度(初速バースト)が有効になるので多少は読み込みが改善します(とはいえ、遅いですが…)。

他の格安SIMでも同じような機能を提供しています。