『BIGLOBE LTE・3G』一部プランで行われている制限「直近3日間の利用量で速度制限」が緩和へ!8月3日から

BIGLOBE

ドコモ系MVNOである『BIGLOBE LTE・3G』は、「エントリープラン」「音声通話スタートプラン」で「直近3日間での高速データ通信利用量による速度制限」規定を緩和するとのこと。2015年8月3日より緩和となります。

その他の「ライトSプラン」「スタンダードプラン」では、現在、直近3日間による規制はありません (以前に撤廃されました) 。

対象プランでの高速データ通信量緩和は下記の通り。

biglobe_20150731

「エントリープラン」は、音声SIMとデータ専用SIMがあり、高速データ通信量が「3GB」となるプラン。「音声通話スタートプラン」は音声SIMのみで、高速データ通信量が「1GB」となります。

3GBのエントリープランで、直近3日間での利用量が360MBではかなり厳しいなと感じていたので、600MBに拡大されたことによりかなり使いやすくなった印象です。3日間制限を設けている他MVNOと同じぐらいの水準になったと思います。

わたしも以前はエントリープランを使っていましたが、3日間/360MBではすぐに制限に掛かってしまうので、現在は上位プランのライトSプラン (6GB) を使っています。3日間/600MBになるならば、エントリープランに戻してもいいなと感じました!

情報源:

コメントを残す

このページの先頭へ