『hi-ho LTE typeDシリーズ』で高速通信量2GBプランが登場!5月1日から

hi-ho-2gb

ハイホーが運営する格安SIMサービス『hi-ho LTE typeDシリーズ』で、高速データ通信量が2GBある「hi-ho LTE typeD エントリー」を2015年5月1日から新設されます。

詳細は下記の通り。

コース名 hi-ho LTE typeD エントリー
SIMの種類 データ通信専用SIM SMS機能対応SIM 音声通話対応SIM
月額料金 770円 910円 1,470円
高速データ通信量 2GB
低速時の最大速度 200kbps
最低利用期間 1年
違約金 データ専用(SMS付き)SIMの場合、違約金は5,000円。 音声対応SIMの場合、(12ヵ月 – 利用開始月を0ヵ月とした利用月数) × 1,000円。
MNP転入 可能
コース変更 一旦、解約してから再度契約(手数料が掛かる)
提供SIM 標準、micro、nano

注意点は、データ専用SIMであっても1年の縛り (最低利用期間) が存在すること。1年以内に解約すると5,000円の違約金が掛かります。音声対応SIMは他のMVNOと同じ水準の縛りとなるので、特に気になる点はありません。

この春に高速データ通信量を増量し、2GBプランのライトスタートプランが3GBになりました。需要の多さからか、2GBプランを新設する形で再度2GBプランが登場です。

個人的にも、データ通信を3GBも使わない人が多いのでは?と思っており、2GBプランを安く提供することが重要ではないかと感じていました。そんな方にはぴったりのプランとなりそうです。

情報源:

コメントを残す

このページの先頭へ