『IIJmio』料金据え置きで高速通信量アップ!その他、料金改定も!

iijmio_2_20140918

ビッグニュースがやってきました!
IIJが提供する格安SIMサービス『IIJmio高速モバイル/Dサービス』で、月額料金据え置きで高速通信量(バンドルクーポン容量)をアップするプラン改定が発表がありました。 改定実施日は2014年10月1日から。

「IIJmioウェルカムパック」「IIJmio音声通話パック」「IIJmioプリペイドパックからIIJmio高速モバイル/Dサービスをお申し込み」「BIC SIM」「イオン IIJmio」「ELSONIC SIM」など、全てのIIJmioのサービスで適応されます。

プラン改定内容

高速通信量がアップしたプラン内容はこちら(料金は税抜) ↓ 

  • ミニマムスタートプラン(月額900円) 1GB2GB
  • ライトスタートプラン(月額1,520円) 2GB4GB
  • ファミリーシェアプラン(月額2,560円) 3GB7GB

「ミニマムスタートプラン」「ライトスタートプラン」は、高速通信量が2倍です。
「ファミリーシェアプラン」に関しては、高速通信量「3GB」→ 「7GB」へと大幅アップで2倍以上です。

「月額料金据え置き」で高速通信量「2倍」以上のこの改定は凄すぎです!

正直、驚き以外の言葉が出ません(笑)他社MVNOをかなり脅かすサービス内容にまとまっていますね。

追加クーポン(高速通信量の追加)料金の改定内容

高速通信量をクーポンとして100MBずつ購入できますが、こちらは購入価格の値下げとなりました。

詳しい内容はこちら ↓

  • 追加クーポン(100MB) 324円(税込)216円(税込)

音声通話料金の改定

「みおふぉん」として提供されている音声通話機能ですが、以前からキャンペーンをやっている300円の割引が正式なサービス仕様となります。

改定後の料金はこちら ↓

  • 音声通話機能付帯料 1,080円(税込)756円(税込)

まとめ

今回の高速通信量のアップは、流石『IIJmio』と思えるとても良い改定内容です。

これで高速通信量1GBのプランは無くなってしましますが、もっと月額料金を安くして1GBのプランも出してほしいとも思ったりします。

IIJが他社よりも一歩早く、こういったプラン改定や新プランを出すことが多いですよね。
本当にユーザー心理と捉えたプラン改定をしてくれるので、使用していて安心できるMVNOだといつも感心させられます。
他社MVNOが追随するかが気になるところです。

情報源:

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ