IIJmio、ライトスタートプランが5GB→6GBへ。また全てのプランでデータシェアSIMが使えるように!

iijmio_20160623_1

IIJmioは、サービス仕様の改定、キャンペーン実施を本日6月23日に発表しました。発表内容は下記の通り。

  • ライトスタートプランの高速データ容量を5GBから6GBに増量
  • ミニマムスタートプラン、ライトスタートプランで最大SIMカード枚数が2枚までに
  • SIMカードを追加する際に必要な手数料を割引するキャンペーンを実施
  • 複数のプランのSIMカードをひとつのプランにまとめる機能の提供

各改定は提供日時が異なります。詳細をまとめました。

ライトスタートプランの高速データ容量を5GBから6GBへ

2016年7月1日(金)からライトスタートプランのバンドルクーポン(高速データ容量)を、5GBから6GBに改定するとのこと。現行ユーザーは自動的に適用されます。

ミニマムスタートプラン、ライトスタートプランで最大SIMカード枚数が2枚までに

今までファミリーシェアプラン(10GB/月)であれば、1契約で利用可能なSIMカードが10枚までとなっていましたが、ミニマムスタートプラン、ライトスタートプランに関しては最大1枚までとなっていました。

2016年7月7日(木)10:00から、ミニマムスタートプラン、ライトスタートプランで最大2枚まで利用できるように改定となります。追加するには、プランの利用開始以降に追加する形となり(契約と同時に追加はできない)、月額400円(税抜)の追加SIM利用料が発生します。また、SIMを追加する時に手数料として1枚あたり2,000円の追加手数料が発生します。

SIMカードを追加する際に必要な手数料を割引するキャンペーンを実施

上記で記載したように、1枚追加すると2,000円の手数料が掛かりますが、2016年7月7日(木) ~ 7月31日(日)の期間は、追加1枚に1,000円となるキャンペーンを実施します。

追加したい方はこの期間に追加するのが良さそうです。

複数のプランのSIMカードをひとつのプランにまとめる機能の提供

2016年7月7日(木)10:00から、1つのIDにて複数のプランを契約している場合、各プランのSIMカードをひとつのプランにまとめることできるようになるとのこと。詳細は追ってIIJmioホームページにてお知らせとなっています。

手数料として1回の申し込みにつき、2,000円(税抜)が発生とのこと。

まとめ

目玉となるような大きな改定はなかったにしても、ライトスタートプランの高速データ容量が1GB増量は嬉しいユーザーも多いのではないでしょうか。シェアSIMも全プランで追加できるようになったのも重宝しそうです。

気になった方はチェックしてみてください。

情報源:

2 Responses to “IIJmio、ライトスタートプランが5GB→6GBへ。また全てのプランでデータシェアSIMが使えるように!”

  1. ノブ より:

    ご無沙汰しています。
    複数simカードは喜ばしいですが、一枚月400円は高い気がします。

    • 管理人 より:

      まあ、安くはないですよね…。BIGLOBE LTE・3Gのデータ専用のシェアSIMの場合、月額200円なので、もうちょっと競争力ある価格にしてもよかったかもとも…

コメントを残す

このページの先頭へ