LINEモバイル、本日(9/21)より本格販売へ。LINEポイントが貰えるキャンペーンも実施

linemobile_logo

LINEモバイルは、2016年9月5日から2万契約限定でサービスを開始していましたが、本日(9月21日)より本格的に販売開始し、2万件契約の上限を開放するとのこと。

リンク【LINEモバイル】MVNO事業「LINEモバイル」、本日より本格販売を開始

また、9月5日から本日までの契約プランの動向に関しても記載されており、

9月5日のソフトローンチ以降約2週間の契約動向を見ると、LINEが使い放題となる「LINEフリープラン」(データ、データ+SMS、データ+SMS+音声すべての合計)の割合が、18歳以下のユーザーでは80%、40歳以上では71%となる一方で、LINEに加えてTwitter、Facebookも使い放題となる「コミュニケーションフリープラン」は19歳~29歳で67%(LINEフリープランは33%)、30歳~39歳で45%(同55%)となるなど、年代別の利用シーンに合わせ、契約する料金プランが異なる傾向となっています。

とのこと。個人的に、LINE、Twitter、Facebookが使い放題となる「コミュニケーションフリープラン」が大多数を占めるのかなと思っていましたが、この結果をみると年齢によってはそうでもないようですね。

上記のように、興味深い動向を公表していますが、個人的に一番気になっているのは「2万件契約は達したのか?」ということ。
リリースででは

「販売体制が当初の予定より早く整ったことをうけ、ソフトローンチ時の2万件契約の上限を開放し、本日より本格販売を開始」

と記載がありますが、2万件契約には現時点で届いたのでしょうか?(届かなくても、順調に契約数が伸びていたのかな?)現時点でどれくらいの契約数があるのか気になります。

キャンペーンでLINEポイントが貰える!

line-mobile_20160921_3

2万件限定でローンチされた9月5日に申し込みしている方も対象で、契約プランに応じてLINEポイントが貰えるキャンペーンを行なっています。

貰えるLINEポイントは下記の通り。

line-mobile_20160921_1
line-mobile_20160921_2

データSIM(SMS付き)は、どのプランでも一律500ポイント。音声SIMの場合は、高速データ容量が1GBのLINEフリープラン1Gだけ1,000ポイント、その他のプランでは2,000ポイントとなっています。

LINEポイントが貰える条件として、2016年9月5日~10月31日までに「お申し込み」・「回線の開通」・「LINEモバイル公式アカウント( @linemobile)経由でのLINE IDと契約者IDの連携」の全てが完了した方となっており、特に「LINE IDと契約者IDの連携」をしなければ、ポイントが貰えない点に注意が必要です。

ポイント付与は、2016年11月中旬ごろに、11月1日時点で契約者連携いただいているLINEアカウントに付与とのこと。複数回線を利用していても、各回線につき付与対象条件を満たしていればLINEポイントが付くとも。

また本日から、「ZTE BLADE V7 Lite」を22,800円 → 19,800円(税別)、「富士通arrows M02」を29,800円 → 27,800円(税別)への割引キャンペーンを実施するとのこと。

現状、どの時間帯でも快適に使うことができますが、今後も快適に使える速度・回線品質を期待したいですね!

情報源:

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ