『mineo』ドコモプラン発表!9月1日から提供開始!一部のauプランも値下げ対応!マルチキャリア間でのデータシェアは魅力的!

mineo_20150818_1

今までKDDI網の格安SIM『mineo』を提供していたケイ・オプティコムが、以前から参入するとしていたドコモ網を使ったドコモプランの詳細を発表しました。2015年9月1日(火) から提供開始となります。 また、各キャンペーンも開始しており、一部のauプランで値下げ、SIM交換手数料の値下げ、パケットギフトの開始と盛りだくさんの内容になっています。

ドコモプランの詳細と一部のauプランで値下げ

新しく9月1日より提供されるドコモプラン (Dプラン) と一部値下げされたauプラン (Aプラン) の月額料金は下記の通り(すべて税抜)。

シングルタイプ
(データ通信のみ)
500MB 1GB 3GB 5GB
ドコモプラン 700円 800円 900円 1,580円
auプラン 700円 800円
(850円から値下げ)
900円
(980円から値下げ)
1,580円

音声通話SIMでの契約 (デュアルタイプ) の場合、上記プランに+700円/月の月額料金になります。また、ドコモプランでも即日MNPが可能となっています。

ドコモプランでSMS付きSIMカードでの契約の場合、+120円/月の月額料金が発生します (auプランの場合、SMSの基本料金は無料) 。

ドコモプランで音声通話SIMを利用時の最低利用期間は設けていませんが、利用開始月から12ヶ月以内であれば、MNP転出手数料が11,500円となります。13ヶ月以上であれば、MNP転出手数料は2,000円。

メールアドレス「****@mineo.jp」を1回線につき1個提供。

SIM交換手数料を値下げ

SIM交換手数料を3,000円から2,000円に値下げとなりました。これにより、mineo内でのauプラン←→ドコモプランのキャリア変更が2,000円で可能になります。

*キャンペーンにより手数料無料も。詳しくはこちら ↓
「ドコモ回線プラン スタート記念キャンペーン」で月額料金を割引に!かなり魅力的なキャンペーン内容に

複数回線割、家族割を9月1日よりスタート

mineo_20150818_2

ユーザーが複数回線契約 (最大5回線まで) で、利用回線毎に50円割引になる「複数回線割」(申し込み不要) を9月1日からスタートします。

mineo_20150818_3

また、主回線を含め最大5回線、主回線者から3親等以内の家族が契約で適用される「家族割」も9月1日よりスタート。家族割は離れて暮らす家族にも適応されます。

パケットシェアは、ドコモプランとauプラン間でも可能!

mineo_20150818_4

今まで存在していた「パケットシェア」では、余った家族の高速データ容量をシェアして家族間で使えました。これがドコモプランの登場により、ドコモプランとauプランの隔たりなくパケットシェアが可能になります。

キャリアの枠を超えてマルチにシェアできるので、非常に期待したいサービスです。

家族の枠を超えた「パケットギフト」が9月1日よりサービス開始!

mineo_20150818_6

簡単に言えば「パケットシェア」の進化版で、家族間以外(mineoユーザーの知り合いなど)ともパケットをシェアできるようになります。9月1日から提供開始となります。

パケットギフトには条件があり、

  • ギフトとして使用できるパケットは、10MB単位
  • 1度にギフトとして贈れるパケットは9,990MBまで
  • 贈られたパケットの有効期限は、贈られた月の翌月末まで
  • マイページからのお申し込みが必要

となっています。
「パケットシェア」はマルチキャリアを提供する「mineo」の目玉となるのではないでしょうか。

まとめ

ドコモプランの登場によって、魅力的なのが「キャリア枠を超えたパケットのシェア機能、ユーザー間のパケットギフト機能」ではないでしょうか。

ドコモプランは他のMVNOと同じようなプラン内容となっていますが、マルチキャリアで展開するメリットをかなり活かしたサービス展開になっていると思います。

ドコモ回線プランの提供開始に伴うキャンペーンはこちら ↓
「ドコモ回線プラン スタート記念キャンペーン」で月額料金を割引に!かなり魅力的なキャンペーン内容に

情報源:

コメントを残す

このページの先頭へ