「NifMo バリュープログラム」飲食店で食べてアンケートに答えるとNifMoの月額料金が割引に!

nifmo-20150730

ニフティが展開する格安SIM「NifMo」には、オトクになる仕組み「NifMo バリュープログラム」があります。

NifMo バリュープログラムについてはこちら ↓
『NifMo』の月額料金が安くなる!「NifMo バリュープログラム」を使えば、さらに通信費の節約に!

今までこの「NifMo バリュープログラム」では、アプリやショッピングによってNifMoの月額料金が安くなる仕組みでしたが、新たに「飲食店のモニター・アンケート」が加わりました!

簡単に説明すると、参加している飲食店にモニターとして応募、お店で食事をした後にアンケートに回答&レシートを提出すると、各自設定されている割引率分が、NifMoの月額料金から割り引かれる仕組みになっています。

詳しくはこちら ↓
食べて貯める お得で美味しい割り引きチャンス! | スマホならNifMo(ニフモ)

「天丼食べるとNifMoが安くなる!」キャンペーン実施中!

nifmo_20150730_1

2015年7月28日(火) 〜 8月31日(月) の期間で「天丼てんや」にて、NifMo会員先着1000名を対象に、モニター調査に参加すると、飲食代の100%(上限500円) をNifMoの月額料金から割引されるキャンペーンを行なっています。

チェーン展開しているので、多くの人が行きやすいのではないでしょうか。詳しい内容は、「NifMo バリュープログラム」アプリで確認してみてください。

食べて割引を受けれる店舗は約1300店舗!

モニターできる店舗がどれくらいあるのか調べてみたところ、2015年7月30日時点で約1320件ほどありました。ただ残念なことに、東京、大阪など都市では多くの店舗がありますが、地方都市だとかなり少ない状況です。

nifmo_20150730_4

東京、大阪だと200件以上のモニター店舗がある (赤枠内の検索結果を参考に)

nifmo_20150730_3

沖縄県はなんと1件のみ、福井県も2件のみ… (赤枠内の検索結果を参考に)

地方都市は本当にまだまだ店舗が少なく、今後増えていくことに期待したいところです。むしろ増えてくれないとモニターできませんね…

まとめ

「食事をして、アンケートに答えて、レシートを提出」という最近流行ってるスタイルですが、これでNifMoの月額料金が安くなるのは結構うれしいのではないでしょうか。

還元率も50%に設定されているものあるので、是非探してみてください。

わたしも「NifMo バリュープログラム」を使っていますが、毎月200円程度は割引されています。NifMoユーザーは是非使ってみてましょう!結構お得ですよ!

情報源:

コメントを残す

このページの先頭へ