『楽天モバイル』余った通信量の繰り越しサービスを5月利用分から開始!端末セットにXperia J1 compactやタブレットなどを追加!

rakuten-mobile

楽天 (フュージョン・コミュニケーションズ) が運営する格安SIMサービス『楽天モバイル』で、余った高速データ通信量を翌月に繰り越すサービスを5月利用分より開始します。

また、春夏モデルとして、先日発表のあった「ZenFone2」に加え「Xperia J1 Compact」と、現在まだ未発表の端末を1つ用意しているとのこと。更に、タブレット端末「MeMO Pad 7」「LaVie Tab S」「YOGA Tablet 2」の取り扱いを始めるとのこと。

サービス改定

余った高速データ通信量を翌月に繰り越し可能に!

他MVNOが軒並み対応してきた「繰り越しサービス」が楽天モバイルも対応し、5月利用分 (繰り越しが始まるのは6月) から高速データ通信量が余れば翌月に繰り越せるようになります。

これで楽天モバイルの弱点が一つ無くなりました。ユーザーにとって、繰り越しはかなり重要な要素なので、サービス面でも徐々に充実した格安SIMになりつつありますね。

配送日時やリアルタイムで配送状況を確認!

申し込み時の配送日時指定とリアルタイムで配送状況が分かる専用ページを開設しています。MNPで乗り換え時などは、非常に便利ですね。

情報源:

Xperia J1 Compactの追加!

rakuten-mobile_xperia20150423

イオンモバイルで初のXperia端末が追加されたばかりですが、楽天モバイルでも2015年4月23日より予約開始となります。端末の出荷、販売開始は6月1日から。

一括価格は5万4,800円(税別)、分割払いの場合は2,466円x24回となります。

また、おサイフケータイを搭載しているXperia J1 Compactですが、予約&一括購入すると、Edy5,000円分が貰えるキャンペーンも行なっています。それに加えて、楽天スーパポイント2倍プレゼントキャンペーンも実施中です。

詳しくはこちら ↓
Xperia x Edy キャンペーン

Xperia J1 Compactはドコモから発売されているXperia A2 SO-04FのSIMフリー版となります。白ロムでSO-04Fを体入れようとすると約3万円で買えてしまうため、J1 Compactの価格はどうも高すぎると感じてしましますね…

情報源:

タブレットの取り扱い開始!

rakuten-mobile-tablet_20150423

2015年4月30日からタブレット「MeMO Pad 7 (ME572CL)」「LaVie Tab S (TS708/T1W)」「YOGA Tablet 2-1051L」の取り扱いを開始します。

  • MeMO Pad 7 一括価格: 3万3,800円、分割払い: 1,521×24ヶ月
  • LaVie Tab S 一括価格: 3万7,800円、分割払い: 1,701円×24カ月
  • YOGA Tablet 2 一括価格: 5万9,800円、分割払い: 2,691円×24カ月

セット購入特典として、楽天スーパポイントが貰えます。
貰えるポイントは端末によって異なり、MeMO Pad 7/LaVie Tab S は1,000ポイント、YOGA Tablet 2は2,000ポイントとなります。

情報源:

コメントを残す

このページの先頭へ