UQ mobileのKDDIバリューイネイブラーがUQコミュニケーションズと合併!10月1日より

uqmobile-wimax

KDDI網のMVNO『UQ mobile』を展開していた「KDDIバリューイネイブラー」が吸収合併という形で、UQ WiMAXを運営する「UQコミュニケーションズ」と合併するとのことです。

合併は2015年10月1日を予定しており、UQを存続会社、KDDIバリューイネイブラーを消滅会社とする吸収合併方式とのこと。 UQ mobileのサービスについては、引き続き継続してご利用可能で、今後の具体的なサービス展開については、別途、お知らせとしています。

サービス等の変更が無さそうなので、合併での影響などはなさそうです。

少し気になるのは、UQ mobileでは直近3日間で1GB以上の利用で速度制限としていますが、現状ではまだ制限されていません。

『UQ mobile』直近3日間の高速通信量が1GB以上で速度規制はある?検証してみた!

現状で制限されてはいませんが、明確に記載されている制限事項なので、これらが制限されたりする可能性はあるかもしれませんね。

それと、今回の合併で「UQ mobileで、WiMAX 2+が使えるようになるかも!」と思われた方もいるかもしれませんが、au系MVNOではWiMAX 2+対応している端末を使えばWiMAX 2+で通信可能です。

uqmobile_band41

galaxy S5 (WiMAX 2+対応端末)、UQ mobileのSIMでBand41 (WiMAX 2+) でデータ通信可能。

ということで、合併によって何か大きく変わるということは今のところ特に思いつきません。
合併によって、プラン数が増えてくれたりすると更に使いやすくなりますし、サービスの拡充(アプリや高速データ通信ON/OFFなど)も期待したいですね!
(望み薄ですけど…)

情報源:

コメントを残す

このページの先頭へ