Y!mobile、AQUOS CRYSTAL Yがアウトレットで一括5400円、スマホプランSで維持費は2138円から。通信費を抑えたいけど、格安スマホ/格安SIMに不満・不安がある方にオススメ!

ymobile-crystaly

Y!mobileのオンラインストアで、SHARP製の「AQUOS CRYSTAL Y 402SH」のアウトレット品が本体代一括5,400円(税込)で販売されています。

公式サイトY!mobileオンラインストア

これにスマホプランS(データ2GB、後ほど詳しく記載)での契約だと1年間は月額料金が2,138円(税込)、2年目からは月額3,218円となっており、通話が多い方、ライトユーザーには非常にオススメ。

今回のポイント

おすすめポイントは主に4つあり、

  • アウトレット品ということでCRYSTAL Y 402SHが一括5,400円(税込)と端末が安い
  • ワンキュッパ割で1年間は1080円割引
  • 新規での申し込みでデータ容量2倍
  • 月300回まで、1回10分の通話が無料
  • Y!mobileはMVNOではないため、通信品質は格安SIMと比べてかなり良い

ワンキュッパ割のキャンペーンについてはこちら ↓
参考Y!mobileで6月1日から「ワンキュッパ割」を開始!新規・MNP転入で1年間毎月1000円割引に

データ容量2倍のキャンペーンについてはこちら ↓
参考Y!mobile、新規またはMNP乗り換えで「データ容量2倍キャンペーン」を開催!

端末代金が安いことに加えて、ワンキュッパ割とデータ容量2倍になることで、総合的におすすめです。では詳しく見ていきましょう!

CRYSTAL Y 402SHが5400円と安い!ただし、アウトレット品

ymobile-crystaly

CRYSTAL Y 402SHはすでに生産終了しているモデルです。今回はアウトレットということもあり、一括5,400円(税込)と激安ですが、下記の様な記載があります。

ymobile_20160701_3

キズ、汚れがあるかもしれないとのことと、本体のみでの発送になりそうです。また、発送は7月5日以降とのこと。

主なスペックは、5.5インチ、Android 4.4、チップセット:MSM8974AB 2.3GHz クアッドコア、内蔵ストレージ16GB、メモリ2GB、バッテリー2,610mAhとなり、現時点で言えば、ミッドハイクラスといったところでしょうか。ライトユーザーならば、問題なく使えると思われるし、アウトレットとはいえ、一括5400円(税込)とかなり安いので、満足度は高いと思います。

公式サイトAQUOS CRYSTAL Y | Y!mobileオンラインストア

スマホプランS契約でのプラン料金は?

スマホプランSの場合の料金プランは下記の通り。

ymobile_20160701_1

スマホプランSはデータ容量1GBのプランですが、先ほど紹介したデータ容量2倍キャンペーンが適用されて、2GBとなります。月額料金は、1年目はワンキュッパ割が適用され、月額2,138円(税込)になります。ワンキュッパ割が終了する2年目からは月額3,218円となります。

ライトユーザーであれば、データ容量が2GBで十分という方も多いと思われ、1回10分の通話が月300回まで無料と、この月額料金は魅力的ではないでしょうか。

格安SIMと比べると、若干割高ですが、データ通信が格安SIMと比べてかなり安定している(格安SIMは混雑時間帯に速度がかなり遅くなるが、Y!mobileでは若干遅くなる時もあるが格安SIMとは比べ物にならないほど快適)ので、安心料として考えるとよいかもしれません。

公式サイトAQUOS CRYSTAL Y | Y!mobileオンラインストア

スマホプランM契約でのプラン料金は?

スマホプランMの場合の料金プランは下記の通り。

ymobile_20160701_2

スマホプランMは、データ容量が3GBのプランですが、データ容量2倍のキャンペーンで6GBとなります。

ワンキュッパ割で1年目は月額3,218円、ワンキュッパ割が終了する2年目からは4,298円となります。格安SIMと比較すると、やはり若干の割高感がありますが、月300回は10分/回まで無料で通話、格安SIMよりも安定した通信品質を考えるとかなりよく思えそうです。

では、格安SIMと近いプランで比較してみましょう。例えば、楽天モバイルの5GBプラン、通話SIMの場合は、月額2,150円(税別) です。これに月額850円(税別)の「5分かけ放題オプション」を付けると、総額で3,000円(税込3,240円)となります。

Y!mobileの場合、2年目からは月額4,298円となるので、楽天モバイルと比較して約1,000円の差額があります。この差を安定した通信品質を確保するためのものと思えば、かなり安上がりだと思います。(思いません?)

公式サイトAQUOS CRYSTAL Y | Y!mobileオンラインストア

デメリットは2年縛り

格安SIMと比べてデメリットとなる点もあります。
Y!mobileの場合、2年単位の契約(自動更新)となり、契約期間中の解約や「スマホベーシックプランS/M/L」へ変更する場合には、契約解除料10,260円(税抜9,500円)が発生します。

なので、2年縛りが嫌な方にはオススメはできません。また、プラン変更でも解除料が掛かるので、最初のプラン選びが重要になります。

格安SIMと比較してデメリットはあるものの、通信費と通信品質のバランスがよいY!mboileはオススメ!

私自身、キャリアは全ての回線を所有しており、特にY!mobile回線は全部で6回線契約しています。また、ドコモ系MVNOを20回線近く契約していますが、格安SIMと比較して、データ通信の部分で快適だと感じるのはやはり「Y!mobile」です。

場所や地域差などを考慮しても、回線が混雑する平日12時台もY!mobileの方が圧倒的に快適で、通話も安定している(格安SIMのプリフィックス型で5分間使い放題などは、通話品質が悪いものもある)ので、どう考えても品質面ではY!mobileに軍配が上がります。

2年縛りがあるにしても、通信費は格安SIMよりも若干高いにしても、ドコモ・au・ソフトバンクと比較してかなり安く抑えることができ、通信品質は格安SIMよりも良いことを考えると、「通信品質を保ちながら通信費を安くしたい」というニーズにぴったりだと思います。

格安SIMの通信の遅さにイライラするけどキャリアは高すぎると思う方や、なるべく通信費を安くしたいけど格安SIMは不安と思っているキャリア契約の方は、Y!mobileを検討してみるとよいと思います。

コメントを残す

このページの先頭へ