格安SIMランキング!「高速通信量 2GBプラン」をランキング!

ランキング最終更新日: 2015/1/25

高速データ通信量が「2GB」のMVNO (格安SIM) をランキングしてみました!
2015年4月1日の高速データ通信量の増量により、多くの2GBプランが3GBプランに移行しました。よって、2GBプランはかなり少なく、現状では3GBプランが主流です。そんな中、なるべく月額料金を安い方がよい、3GBも (高速) データ通信を使わないという方は、この2GBプランの中から検討してみることをオススメします。

管理人が選ぶ「2GBプラン」のランキングはこちら!

順位の理由などは、下記にまとめてあります。とにかく数多い2GBプランの中で、優良なMVNOをピックアップし、価格やサービス内容、速度などを総合してランキングを付けてみました。

【1位】 DMM mobile (Dモバ) 2GBプラン

DMM mobile 基本事項
  • 月額料金 770円
  • 初期費用 3,000円
  • 高速通信量 2GB/月
  • 低速時の通信速度 200kbps
  • 通信規制対象データ量
    高速データ通信をOFFにしている状態(低速モード)で「3日間あたり366MB」以上の利用をすると、20kbps程に速度制限。高速データ通信の時は速度制限のカウントなし。
    ポイント!
    • 回線提供元は「IIJ」で安心!
    • 高速通信量が余れば、翌月に繰越可能
    • 高速通信ON/OFFの切替が可能
    • ブースト機能が付いており、初めの3秒ほど速度が速くなる。

    「DMM mobile」のMVNE (回線元) は、優良な格安SIM「IIJmio」を提供しているIIJとなります。そのIIJの良い機能を引き継いでおり、余った高速通信量を繰り越しできたり、高速通信ON/OFFの切替が可能だったりと、使い勝手がとても良いサービスにまとまっています。そして、安定した回線品質に加えて、速度もトップクラス

    『DMM mobile 1GBプラン』は、月額770円と業界最安値となります。品質が良い回線を格安な月額料金で使うことができ、おサイフにも優しくて、コスパが良い!

    ポイント、決め手はここ!

    DMM mobile (Dモバ) は、安心できる回線品質、速度はトップクラスで、業界最安値の月額料金!2GBプランで、DMM mobileはコスパ最強な格安SIM!

    公式サイトはこちら → DMM mobile

    【2位】 BB.exciteモバイルLTE

    website_bb-excite 基本事項
  • 月額料金 870円
  • 初期費用 3,000円
  • 高速通信量 2GB/月
  • 低速時の通信速度 200kbps
  • 通信規制対象データ量
    高速データ通信をOFFにしている状態(低速モード)で「3日間あたり366MB」以上の利用をすると、20kbps程に速度制限。高速データ通信の時は速度制限のカウントなし。
    ポイント!
    • MVNE (回線提供元) はIIJで安心!
    • 高速通信量が余ると翌月に繰越可能
    • 高速通信ON/OFFの切替が可能
    • 低速で接続時に3秒ほど速度がブーストされ、体感速度も速く感じる

    回線提供元がIIJとなるので、安心できる品質で提供されています。速度も速く、使っていて不満に思う人は少ないでしょう。

    アプリの提供はなく、高速通信ON/OFFの切替などはWEBサイトから行う必要があり、利便性が少し悪く感じます。しかし、高速通信量が余れば、翌月に繰り越しなどは回線提供元の「IIJmio」と変わりません。サービス内容は充実していると言えます。

    また「BB.exciteモバイルLTE 2GBプラン」は月額料金が “870円” と、各MVNOの2GBプランの中で業界最安水準となり、「IIJmio」と同じく安定した速度が出るのが魅力と言えます。

    ポイント、決め手はここ!

    とにかくどこよりも安く、品質が良いものを2GBプランで求めているならBB.exciteモバイルLTEがオススメ!

    公式サイトはこちら → BB.excite SIM LTE

    備考

    格安SIMの主要な2GBプランを下記リンク先にまとめてあります ↓
    【データプラン比較】高速通信量「1GB〜2GB」のMVNOプランの一覧表