freetel-simple

FREETELが「Simple」を2015年8月28日発売すると発表しました。予約は本日よりFREETEL公式サイトにて開始しており、5,980円(税別) での販売となります。

スペックは下記の通り。

freetel-simple-spec

データ通信は対応しておらず、通話とSMSが基本的な機能となります。大きな特徴として、「74gの超軽量」「電力消費が少なく、驚きの長時間使用が可能」とのこと。

またBlueoothに対応 (Simpleを子機としての利用は不可) しており、「FMラジオ」や「オーディオ(MP3)プレイヤー」などを搭載、「ストラップホール」もあります。

FREETELでは、通話料金が半額になる「通話料いきなり半額」を提供していますが、Simpleでもワンタッチで使い分けられる「通話料いきなり半額モード」を装備とのこと。自動的にプレフィックスを付けてくれるので、非常に便利なのでないでしょうか。

※「通話料いきなり半額」を使用するには別途契約が必要です。

freetel-simple-2

Simple専用プランも

Simpleは通話(SMS)専用端末ですが、これに合わせてSimple専用のプランが用意されています。プラン内容は下記の通り (全て税別)。

基本料 899円/月
通話料 20円/30秒
SMS 国内送信 海外送信 受信料
3円/通 100円/通 0円/通

注意点は、SIM単体で購入することはできず、Simpleとセット販売のみになる点です。

月額899円+通話料となるので、FREETEL SIMの最安値 999円(通話基本料700円+データ通信299円/100MBまで) と然程変わらない内容となっています。もう少し基本料が安いと嬉しかったですね。

情報源:

追記:2015/08/24
FOMAプラスエリアは対応しています。Band6にも対応とのことです。

FREETEL Simpleのスペック表記でUTMS 800/2100MHz (B19/B1) としか書いていませんでしたが、修正されています。また、上記のようにBand6にも対応の趣旨の発言をしているので、問題なくFOMAプラスエリアにも対応しています。

FOMAプラスエリアに対応していなければ、意味がない端末になってしまいますしね…