g2-mini

IIJがLG製の端末『G2 mini』の取り扱いを2014年8月1日より開始します。

プレスリリースの中に、

同端末は家電量販店・販売店等を通じて販売します。お客様は、IIJが提供するSIMカード「IIJmioウェルカムパック」や、プリペイド型SIMカード「IIJmioプリペイドパック」を組み合わせることで、安価な料金プランで音声通話やデータ通信をご利用いただけます。

との記載があるので、『BIC SIM(IIJmio)』などの取り扱っているビックカメラなどで、単体でも購入できるのではないかと。

また、子会社であるハイホーでは、『hi-ho LTE typeDミニマムスタート with G2 mini 【LTE】』プランが8月1日より新しく登場します。

『LG G2 mini』と「音声通話」対応SIMは、月額料金は2,980円。2年経過後の月額料金は1,633円(税別)。『LG G2 mini』と「データ通信」専用SIMは、月額料金は2,280円から。2年経過後の月額料金は933円(税別)。

以前に、Amazon.co.jp限定で『G2 mini』+『日本通信(b-mobile)』のセット販売としてや、『BIGLOBE LTE・3G』が9月に導入予定などのニュースがありました。ただ、どちらも購入しにくい環境でしたが、家電量販店等で取り扱うそうなので、身近に入手できそうですね。

SIMフリー端末の『LG G2 mini』は、良さそうな端末ですが、docomoから発売されている『G2 L-01F』の方が安いので….テザリング用途が無い限り、『L-01F』をオススメしたいところ。

情報源: