iijmio-20150317

IIJが展開する格安SIMサービス『IIJmio』の音声通話プランを利用しているユーザーを対象に、通話料金の割引となるサービス「みおふぉんダイヤル」「ファミリー通話割引」を提供することを発表しました。

「みおふぉんダイヤル」は、IIJmioの音声プランを使用しているユーザーを対象に、専用のプレフィックス番号(0037-691)を発信番号の先頭につけて発信することで、通話料が半額になるサービスです。

「ファミリー通話割引」は、同一の mioID 内で契約中の音声SIM同士であれば、通話料金が20%割引になります。

みおふぉんダイヤルの詳細

現在、IIJmioの音声SIMを使用しているユーザーは、2015年4月1日(水) 09:00より、みおふぉんダイヤルが利用可能です。2015年4月1日以降に契約したユーザーは、契約した翌日9:00から利用可能になります。申し込み等は不要です。

みおふぉんダイヤルは、専用のプレフィックス番号 (0037-691) を発信番号の先頭につけて発信しますが、専用アプリとして「みおふぉんダイヤルアプリ」がiOS/Android版で提供され、このアプリを使用すれば、自動的にプレフィックス番号を付けて発信してくれます。

みおふぉんダイヤルで電話した場合の料金は下記の通り。

  • 国内通話 20円/30秒 → 10円/30秒
  • 国際通話 20円/30秒 → 10円/30秒
  • 国際ローミング 非対応

国内通話、国際通話は通常20円/30秒ですが、みおふぉんダイヤルを使って通話すれば半額の10円/30秒になります。

ファミリー通話割引の詳細

同一のmioID内でご契約中のみおふぉん同士であること、他社が提供する中継電話サービスを利用していないことで、通話料金を20%割引となります。2015年4月1日(水)00:00 より提供開始。

注意したいのは、「同一mioIDのみ」で20%割引という点。家族同士であってもmioIDが別々の場合は、適応にならないので注意が必要です。

ファミリー通話割引は、先ほど紹介した「みおふぉんダイヤル」と組み合わせが可能な点に注目です。組み合わせると下記の通り。

  • ファミリー通話割引で国内通話すると、20円/30秒 → 16円/30秒に。
  • 更に「みおふぉんダイアル」を併用すると、16円/30秒 → 8円/30秒に。

「みおふぉんダイアル」と「ファミリー通話割引」を併用することによって、20円/30秒だった通話料が8円/30秒と通常料金から60%も割引になることになります。

家族間での通話がかなり安くなりますね!これはかなり嬉しいのではないでしょうか。

まとめ

IIJmioは今まで電話料金が安くなるサービスを提供していないことで他社MVNOよりも遅れていましたが、これにて音声SIMも非常に良い内容になりました。また、050アプリなどIP電話の提供での通話割引ではなく、090/080/070での通話料金が安くなる仕組みを提供したのは嬉しいところです。

今まで通話はキャリアのSIM、データ通信はIIJmio (格安SIM) と端末2台持ちをしていた方も、このサービスの提供により1台にまとめた方が効率がよく感じる方も出てきそうですね!

それにしても、本当に死角が無くなりつつある「IIJmio」。個人的にもオススメなので、気になった方はチェックして下さい。

情報源: