LINEMOは2021年9月15日より、利用料金の支払にPayPay残高が使えるようになったと案内しています。携帯電話料金を「PayPay残高」から支払いをするにいは「PayPayアプリ」より契約回線とのアカウント連携が必要となります。

PayPay残高で支払えるのは9月分より。my Menuでの手続きが必要です。ただし、PayPay残高で支払えるのは、基本料、パケット定額料金、通話料/通信料、オプション月額料となっており、ソフトバンクまとめて支払いやコンテンツ情報量、ユニバーサルサービス料などが支払い不可となっています。

支払いの上限を自分で決める形で1回のお支払上限は10,000円まで。LINEMOの支払額よりPayPay残高が余った時は翌月に繰り越される形となります(例えば、4000円と設定するとPayPay残高から一時金として4000円分が引き落とされた状態となり、それをLINEMOの支払いにあてられます。LINEMOの支払いが1000円の場合、残りの3000円は翌月のLINEMO料金の支払いにあてられます)。

このPayPay残高はPayPayボーナスも含まれるため、Yahoo!ショッピングやPayPayモールで得たPayPayボーナスなども利用可能なので、余っているPayPay残高などを利用するのにも最適かもしれません。

情報源: