platinumSIM_250

日本通信(b-mobile)が2014年9月12日に「iPhone向け」とした格安SIMカード『Platinum SIM(プラチナ・シム)』を発表しました。

プレス内容はこちら ↓
日本通信、ワールドクラスiPhoneユーザー向け「輝く」SIM、新発売

高速通信量8GBのデータ通信と音声機能通話を付けて、月額3,980円で提供とのこと。
現在プレスリリースされている情報はこれだけと非常に限られています。いつ発売かも分かりません…。

しかし、推測すると、

  • b-mobile スマホ電話SIM フリーData(1,560円)
  • 7GB高速データオプションを追加(2,420円)
  • 1年継続オプションに加入して+1GB

で月額料金3,980円、高速通信量8GBと完全に一致します。このプランと同じ場合、縛りが1年(1年継続オプション追加時)、3日間で1GB以上の通信量で200kbpsの低速となります。

プレスリリースの情報がかなり少なく、iPhone 6の発売に合わせて慌ててプレスリリースをしたような印象です。また、iPhone向けとなっていますが、ただ単に「nanoSIM」での提供となり内容自体は「B-mobile スマホ電話SIM フリーData」変わらないのではないと推測しています。

iPhoneユーザーが初めて格安SIMに手を出すには、iPhone向けのパッケージがあると分かりやすくて良い気がしますが、「8GBだけでなく、もっとプラン充実させないの?」と疑問も。(これだったら、スマホ電話SIM フリーDataで自由に高速通信量を選べる方が、ユーザーには有難いと思う。)

まだ、明確な情報が出ていないので分かりませんが、現状では特にオススメできるような内容ではない気がします。

情報源: