『Pointy(ポインティ) SIM』は「IP電話機能(VoIP機能)」の月額料金無料で付いてくるMVNOで、2014年4月22日から発売です。パッケージは6種類で、プランはSMSあり/なし含めて6プランあります。

今までに聞いたこともない新しいMVNOです。『Pointy SIM』は、アクセリア株式会社が提供するMVNOで、新規参入といったところでしょうか。

しかし、久々にテンションが上がるようなプラン内容となっていて、かなり期待大です!既存MVNOの中で、「コスパ最強クラス」だと感じました。
では詳しく内容を見ていきましょう。

プラン内容

まずは、プラン内容をまとめました。
SMSあり/なしで3プランずつあります。SMSの基本料金はプランによって微妙に金額が違います。

共通内容

まずは、各プランに共通している内容を見ていきましょう。

【初期費用(SIM購入代金)】
3,000円

【提供SIM】
「標準」「micro」「nano」

【VoIP】
VoIP基本料300円を含む(pointySIMご利用者は永年無料)。ただし、ユニーバーサル利用料3円がVoIPに対しても発生する。

【備考】
「ポインティ」の会員同士は通話料が無料。
SMS、海外ローミング、通話については、利用分の実費が発生。

各プラン内容

【通話300】

月額料金888円
高速通信量:なし
最大通信速度300Mbps
通信規制対象データ量なし
SMS付きの場合の料金:月額料金に+192円(月額料金は888円+192円=1,080円)

【ライト70MB/日】

月額料金999円
高速通信量70MB/日
低速時の最大通信速度100Mbps
最大通信速度:下り112.5Mbps/上り37.5Mbps
通信規制対象データ量:3日あたり366MB
SMS付きの場合の料金:月額料金に+181円(月額料金は999円+181円=1,180円)

【ビジネス2GB/月】

月額料金:2,280円
高速通信量:2GB/月
最大通信速度:下り112.5Mbps/上り37.5Mbps
通信規制対象データ量:3日あたり360MB
SMS付きの場合の料金:月額料金に+200円(月額料金は2,280円+200円=2,480円)

注意事項

SMS機能付きの場合は「通話300」で+192円、「ライト70MB/日」で+181円、「ビジネス2GB/月」で+200円とプランによって金額が異なる事に注意してください。

【追記】

この新しく参入してきた『Pointy SIM』は、プラン内容が色々分からない点もあり、問い合わせをしていました。

分からないったところは、

  • 最低利用期間はあるのか?最低利用期間以内に解約してしまった場合、違約金的な罰則はあるのか?
  • プランが3プランでSMSあり/なしを選べるが、契約途中でプラン変更は可能か?可能な場合、手数料はいくらか?

という点です。
これについて問い合わせの返答を貰ったので、記載しておきます。

「最低利用期間はあるのか?最低利用期間以内に解約してしまった場合、違約金的な罰則はあるのか?」の返答

サポートセンターのメール返答内容
最低利用期間や解約金は設定しておらず、何時ご解約いただいてもペナルティは発生いたしません。
月単位のご契約となるため25日までに解約手続きを完了した場合は当月末の解約となります。
26日以降のお手続きは翌月末の解約となりますのでご注意ください。
なお、解約月までのご料金は発生いたしますので、予めご了承下さいませ。

とのこと。縛りなしということです。

「プランが3プランでSMSあり/なしを選べるが、契約途中でプラン変更は可能か?可能な場合、手数料はいくらか?」の返答

サポートセンターのメール返答内容
はい、可能でございます。
コース変更に関しまして手数料等は発生いたしませんので、ご安心下さいませ。
但し、SMS有→無、無→有等の変更は出来ず、解約後の再申込みが必要となりますので、ご注意下さい。

毎月25日までに お申し込みいただいたコース変更は、翌月1日より適用となります。
毎月26日以降に登録いただいたコース変更は翌々月の1日に適用となります。

途中でのコース変更は可能で、手数料なし。ただし、SIMの取り替えには、再契約が必要(SIM代金が発生する)とのことです。

両方共的確な回答を貰えました。サービスの面でもかなり良さそうですね。情報共有という形で掲載しておきます。

まとめ

「通話300」「ライト70MB/日」「ビジネス2GB/月」プランと非常にバランスの取れたプランが揃っている印象をもちました。
特に注目したいのが、「通話300」「ライト70MB/日」プランです。

「通話300」プランは、通信規制対象データ量(転送量制限)がなしで、最大速度300kbpsです。これは、非常に使い勝手が良いですよね。特に300kbps近い値が出るとなると、Web閲覧でもさほど苦になりません。許容範囲内です。

「ライト70MB/日」プランは、1日で高速通信量が復活するプランの中で最強クラスです。高速通信量が70MB/日で月額料金が999円は、他社を圧倒しています。ただし、低速時は、100kbpsしか出ないので使い物になりませんね。毎日必ず70MB以内に収めるユーザーにおすすめです。大体のユーザーが、1日のデータ通信量が70MBに収まると予測した上で、このプランを作ったのではないかと感じます。

そして、VoIPが使えるという特典も『Pointy SIM』ならではの特典です。

現時点で不安事項は、通信の安定性です。4月22日にSIMカードの発売なので、実際の安定性はまだ分かりません。

そして、SIMカードの販売しているショップが少なく、一番有名なECサイトだと「アスキーストア」です。
pointy SIM microSIM パッケージ | アスキーストア

これで安定したデータ通信ができるのであれば、間違いなく最強クラスの格安SIM(MVNO)になるでしょう。