『ServersMan SIM LTE』は月額料金467円(税抜)で最大速度150kbpsでのデータ通信プランを提供してきたが、2014年4月21日より最大速度250kbpsでの提供を開始します。

そして、4月21日よりnanoSIMカードも追加となり、iPhoneユーザーなども利用しやすい環境になります。

もう一つ大きな事として、「ServersMan 050」は、バッテリー消費を抑えつつ、着信性能の圧倒的向上、新コーデックの採用による音質改善を実現したらしく、「β」バージョンではなくなり、月額300円(税抜)のサービスとして正式にリリースです。
「ServersMan 050」、速度変更アプリ「ServersMan SIM Unlimited」のiPhone版もリリースされます。
そして「ServersMan 050」は、本日より最大2か月間無料になります。現在使っているユーザーに対しても無料となります。

「ServersMan 050」 iOS対応版スクリーンショット

「ServersMan SIM Unlimited」iOS対応版スクリーンショット

SIMと一緒に「ServersMan 050」を申し込んだとしても、月額767円とかなり安いのが印象的です。

感想

ここまでの感想として、非常に魅力的です。格安金額で最大速度250kbpsは、非常に需要があると感じます。そして、iPhoneユーザーや(SIMロック解除した)isai LGL22などにも利用可能なnanoSIMカードの追加とかなりのサービス向上です。DTIのTwitterで最大速度のアップが今月あるようなツイートがされていましたが、4月21日にようやく実現しました。非常に内容的に満足のできる内容だと感じます。

参考:DTIのワンコインSIM「ServersMan SIM LTE」二度目のメジャーバージョンアップ | DTI 最新情報

SIM