iijmio

今回は、『IIJmio』の速度をレビューしたいと思います。
以前、少し速度が落ちてきた時期がありましたが(落ちていても快適ですが)、また速度がかなり速くなったみたいで、快適に使うことのできるオススメMVNOです。

「IIJmio」の特徴は、速度が落ちても「遅すぎて使い物にならない!」なんて思うことがほとんどありません。ユーザー数の増加などで速度が落ちる時期もありますが、他のMVNOよりも速度が速いことが多く、評判が良い要因ではないでしょうか。

また、低速のまま使用していても、初期ブースト(接続時の数秒間は速度が速くなる)のおかげで、あまり遅いと感じることがないのも、人気の理由かもしれませんね。ほとんど悪い評判がなく、速度に関しては全く心配しなくてよさそうです。

では、実際にどれくらいの速度が出ているのか確認してみたいと思います。

速度検証

主に速度が低下すると思われる時間帯を中心に計測してみました。

条件は下記の通り。

  • 計測日は、2014年12月3日(水)
  • 計測場所は、神奈川県川崎市(LTE Band1エリア)
  • 端末は、SIMフリー端末「G2 mini」
  • 計測アプリは、OOKLA SPEEDTEST サーバーはsuzuka

速度計測の結果は下記の通り。(速度結果のスクリーンショットが、夜 → 朝の時間順でしか取れません…。速度結果の画像を下から上にスクロースして見ていくと時間列で確認できるので、とても見やすいと思います)

iijmio_20141203_5
iijmio_20141203_4
iijmio_20141203_3
iijmio_20141203_2
iijmio_20141203_1

まずは、12:00〜13:00の時間帯を見てみましょう。
12:20〜12:50ぐらいで速度が落ちましたが、500kbps以下になることはありませんでした。他のMVNOであれば、300kbps以下の場合が多く、一回りぐらい速い速度となっています。ネットサーフィンしていても、体感で他のMVNOよりも速いと感じる時が多くありました。

その他の時間帯も「安定」した速度が出ていて、5Mbps以上の速度と言う結果になりました。今回の速度結果には載っていませんが、15Mbpsぐらいの速度が出る時もあります。

キャリアと比べると12:00〜13:00の時間帯は遅くなる傾向にありますが、他のMVNOと比べると、トップクラスの速度となります。速度の面では、不満の少ない結果となりました。
また、速度だけでなく、その他のサービス内容、アプリの提供などもあるので、非常に使いやすくてオススメです。

どれくらいの速度がでるのか疑問に思っていた人は、参考にしてみてください。

公式サイト:IIJmio

[amazonjs asin=”B00J8B7WWG” locale=”JP” title=”IIJ IIJmio SIM 音声通話 パック みおふぉん IM-B043″]