ocn-mobile-one_package_1

今回は、NTTコミュニケーションズが運営する格安SIMサービス『OCN モバイル ONE』の速度レビューを行いたいと思います。

格安SIMの中で最も契約数が多いと言われている「OCN モバイル ONE」ですが、ここ最近、1日を通して慢性的に速度が遅く、イライラするような場面が多くなってきました。

2014年はなかなか安定した速度を保っていましたが、2014年の末あたりから徐々に速度が遅くなってきていた印象です。2015年3月に入ったあたりからは、かなり速度が遅くなり、正直ガッカリするほどです…。

では、速度計測を見ていきましょう。

検証条件

計測に使用した格安SIMのプランは、OCN モバイル ONE 4GBプラン(4月1日より5GBプラン)になります。
条件は下記の通り。

  • 【計測日】2015年3月26日(木), 27日(金)
  • 【計測場所】神奈川県川崎市 (Band3エリア)
  • 【計測環境】LTE接続
  • 【端末】SIMフリースマホ「freetel XM」
  • 【計測アプリ】OOKLA SPEEDTEST サーバーはFussa-shi

注意事項
速度計測日時と記事掲載時は異なります。現在と速度結果が異なる場合がありますがご了承下さい。また、SPEEDTESTの画像は見やすいように加工を加えています。

午前中の速度は?

ocn-mobile-one_20150326_1

午前中は、特に何も問題なく快適に使える速度が出ていました。

平日12:00〜13:00の時間帯の速度は?

ocn-mobile-one_20150326_2

3月26日に計測

平日の12:00〜13:00の時間帯は、見てもらうと分かる通り、低速制限されているような下り速度しか出ませんでした。平均で「約0.25Mbps」ぐらいでしょうか。ピーク時間帯とは言っても、ここまで速度が遅いとかなり使い勝手は悪いですね。

念のために、翌日も詳細に計測してみました。

ocn-mobile-one_20150327_2

3月27日に計測

やはり下り速度はかなり遅く、平均で「約0.25Mbps」ぐらいでした。3月上旬ぐらいには、この時間帯でも0.6Mbps程度の速度が出ていたので、一気に遅くなった感じです。

この状況のままでは、全くオススメできない格安SIMとなりそうです。

午後の速度は?

ocn-mobile-one_20150327_3

平日12:00〜13:00の時間帯はヒドい結果でしたが、個人的に一番ヒドいと思ったのは午後の時間帯です。特に夕方以降の速度は散々たるものでした。

見てもらうと分かる通り、13:00〜18:00での平均下り速度は「約1.5Mbps」ぐらいでしょうか。正直、かなり疑いましたが、これぐらいの速度しかでていません…。

そして、何よりヒドいと感じたのは、18:00以降の時間帯です。ほとんどの時間帯で「1Mbps以下」という結果になりました。

うーん、散々な結果ですね。
この速度では、回線品質が良いとは全く言えませんね。

まとめ

計測時点 (2015/03/26) では、

12〜13時の時間帯、夕方以降はかなり速度が遅い!速度面からはオススメできない格安SIMの一つに!

今回の結果のような速度が今後続くようであれば「かなり使い勝手の悪い格安SIM」となりそうです。機能・サービス面では、かなり使い勝手が良いのですが、速度面が残念な結果となってしまいました。

他MVNOと同等にOCN モバイル ONEは、4月1日から高速通信量の増量を行いますが、増量よりも回線品質の改善の方が優先順位が高いのではないでしょうか。この速度で増量されても全く嬉しくない方が多い気がします。

検討している方は、参考にしてみてください。