FREETEL Simpleが5980円で本日より予約開始、8月28日発売。専用SIMプランも登場!

freetel-simple

FREETELが「Simple」を2015年8月28日発売すると発表しました。予約は本日よりFREETEL公式サイトにて開始しており、5,980円(税別) での販売となります。

スペックは下記の通り。

freetel-simple-spec

データ通信は対応しておらず、通話とSMSが基本的な機能となります。大きな特徴として、「74gの超軽量」「電力消費が少なく、驚きの長時間使用が可能」とのこと。

またBlueoothに対応 (Simpleを子機としての利用は不可) しており、「FMラジオ」や「オーディオ(MP3)プレイヤー」などを搭載、「ストラップホール」もあります。

FREETELでは、通話料金が半額になる「通話料いきなり半額」を提供していますが、Simpleでもワンタッチで使い分けられる「通話料いきなり半額モード」を装備とのこと。自動的にプレフィックスを付けてくれるので、非常に便利なのでないでしょうか。

※「通話料いきなり半額」を使用するには別途契約が必要です。

freetel-simple-2

Simple専用プランも

Simpleは通話(SMS)専用端末ですが、これに合わせてSimple専用のプランが用意されています。プラン内容は下記の通り (全て税別)。

基本料 899円/月
通話料 20円/30秒
SMS 国内送信 海外送信 受信料
3円/通 100円/通 0円/通

注意点は、SIM単体で購入することはできず、Simpleとセット販売のみになる点です。

月額899円+通話料となるので、FREETEL SIMの最安値 999円(通話基本料700円+データ通信299円/100MBまで) と然程変わらない内容となっています。もう少し基本料が安いと嬉しかったですね。

情報源:

追記:2015/08/24
FOMAプラスエリアは対応しています。Band6にも対応とのことです。

FREETEL Simpleのスペック表記でUTMS 800/2100MHz (B19/B1) としか書いていませんでしたが、修正されています。また、上記のようにBand6にも対応の趣旨の発言をしているので、問題なくFOMAプラスエリアにも対応しています。

FOMAプラスエリアに対応していなければ、意味がない端末になってしまいますしね…

7 Responses to “FREETEL Simpleが5980円で本日より予約開始、8月28日発売。専用SIMプランも登場!”

  1. ふるかわ より:

    これはdocomoのsimだけしか使えないですか?

    • 管理人 より:

      ふるかわさん

      SIMフリーなのでドコモ以外(ソフトバンク)も使用可能ですが、Simpleはドコモの周波数に最適化されています。また、auの場合は通信方式が違うために使用することはできません。
      個人的な意見からして、ドコモのSIM以外で使うと電波が悪い状況になることが多いため、ドコモ以外での使用はオススメしません。

      • ふるかわ より:

        わかりやすい説明ありがとうございました。
        検討します!
        これだけ軽いのは魅力です!

  2. 通りすがりの者 より:

    Simpleは、800/2100MHz (B19/B1)対応だそうですが、
    山間地のFOMAプラスエリアでは、B6へ対応していないと
    通話できないのではないでしょうか。
    FOMAプラスエリア対応状況について、情報はお持ちで
    しょうか?

    • 管理人 より:

      通りすがりの者さん

      私も800/2100MHz (B19/B1)対応と聞いて、FOMAプラスエリアが…と思ったのですが、Twitter上でFREETELの社長がBand1/6/19に対応と発言しています。Band6も対応とのことで、FOMAプラスエリアも問題ありません。

      • 通りすがりの者 より:

        おぉ、そうなんですか!ではFOMAプラスエリアでの使用には問題なさそうですね(^^)

        因みに、XMの対応バンドも公式サイトのFAQでは「800MHz(Band19)/2100MHz(Band1)」となっていますが、実際に山間地のFOMAプラスエリアで通話テストしたところ問題なく通話できたので、Band6にも対応しているはずですよね?それともテストしたエリア(山梨県市川三郷町)ではBand19が吹いていたのでしょうか?

        こういった不安を解消するためにも、公式サイトでは正確な対応バンドを明記して欲しいものですね!

        • 管理人 より:

          通りすがりの者さん

          ほんとこのようなことを考えなくてもよいようにしてほしいものですよね…
          山梨でFOMAプラスエリアであればB6だと思われます。確かにXMはB1/B19しか書いてないですよね…

          わたしもXMとBlade Vec 4Gの両方共所有していますが、FOMAプラスエリアに対応していること (B6をエリアで繋がる) を確認しています 。
          ZTEのサイトでは、W-CDMA(2100/800MHz) と書いてあるだけですが…もっと分かりやすくしてほしいものです。

コメントを残す

このページの先頭へ